FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
昨日…
全国小学生
少年ソフトボール大会
北九州予選でした。

1試合目…vs浅木戦

今回、
スコアラーでベンチでしたので
画像はなくて
(+_+)すみません。

全国大会を目標に
頑張ってきたアローズ戦士達。

一回表
いきなり4点取られ(涙)

見た目には、普通にこなせるゴロも、ぽろっと。。。

ガチガチの子供達。

何度かぽろりしたアローズっ子の所に、また打球が。

あっっ!
ちゃんと取れた!
後はファーストへ!

息をのんだ瞬間。。。


いつも大きな声で
アローズっ子に
激をとばす
監督が、




「○○っがんばれっっ!!」




そう、ベンチにいないと
聞こえない声で……



全く動けてなくて
いっぱいいっぱいな子供たちに

見守って、傍にいる事しか
出来ない子供たちに

思わず出た言葉だったと。

子供達を思ってくれてる
からこそ、出た言葉で…

この日
ベンチに入れて
良かったと思った瞬間でした。

一回裏、7点取り返し
最終回表で3点入れられ(涙)
追いつかれて…

タイブレーク
1点入れて勝利!でした。


次の試合は5試合目

空き時間
練習も出来たし、
話しも出来たし、

最初の試合よりは
少しは動きも良くなってるだろうと思っていたのですが、

vs泉台戦


声が出ないんです

とにかく、声が出ない

ゆえに、体が動かない

ぐるぐるそんな所をまわってる

いっぱいいっぱいなのが、手にとる様に判るんです

確かに、試合は緊張するし
大きな大会の予選ともなれば
ちっちゃな体や心にかかる
プレッシャーは
どんなに…と思うのですが。

それは、どのチームも同じ事。

親も
プレイしてる子供も
沢山の声かけが
普段から出来る様になったら。

頑張れ頑張れと
声だしてーと
言ってるベンチで
涙が
出て来てしまって…。

3ー2で敗退


言葉を無くしてしまうとは
こういう事なんだと
脱力感が…(涙)

実はまだなんだか
脱力感から抜けれません。

西日本大会予選

九州大会予選

まだまだ続いていきます。

切り替えて、前見て
やってかないと!!
2011.04.11 Mon l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://arrowsdiary.blog120.fc2.com/tb.php/74-435f8f30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。