上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今日は、スポーツ少年団春季大会2日目。

4月29日にベスト8まで

そして今日
準決勝からの戦いでした。

最近公私共
バタバタしていて
なかなかブログも更新できてなく。

特にいい勝ち方した時は
とにかく更新したくなるのですが・・・。

全国大会北九州予選
西日本大会北九州予選
と勝ち上がった時は
嬉しくて嬉しくて。

けれど、全国県予選で負けた時

そして、今日の春季大会の
1日目勝った時。

勝ったのに、少しも
爽快感や喜びが
込み上げてくる事はありませんでした。

勿論、勝ちで2日目にいけた。。

ベスト8に入った

のは
いいことなのかもしれません。

けれど、いい勝ち方ではない。
指導者の言葉を借りるのであれば
うちの野球が出来ていない。

立ち向かう気持ち
ここ一番で踏ん張って
闘いにいく気持ち

同級生に声かけたり
励ましたり
激をとばしたり。

後輩がミスしたら
先輩が声をかける

野球の事に限らず
この子たちが、育っていく中で
しっかりと
身につけてほしい事を
何度も何度も
繰り返し繰り返し
伝えてきているのに

出来ない。。

勿論、
まだまだ小学生。
すぐさま
完璧に出来るなんて
思っていない

けれど、どうにかしたい!
なんとか変わりたい!
何が何でも!!と
必死になっていれば
それは、結果にはすぐ
現れなくても
周りには・・・

特に

あなたたちの事が大切で
傍で見守ってる人達には

あなたたちを
なんとか勝たせてやりたいと
必死で指導してる人達には

伝わると・・・

そう思うのです。

なんとかしたい!
どうすればいいのか
判らない

色々な子供がいると思います。

みんな同じではないし。

けど、その子なりに
精一杯頑張ってほしい!

乗り越えて欲しい。

今は、一杯一杯で
それぞれが
孤独なのかもしれない

傍で見ていて
何がしてやれるのだろう
どうしてやったら
いいのだろう

不安そうな顔を見たり
しんどそうな顔を見たりすると

いつもいつも
そう思います。

父や母であれば
尚更

実の母ではないけれど
不安げな顔を見ると
この子にどうしてやったら
と思うし
もし自分の子供だったら
あたしはどうするだろう
と思います。

けれど
支えることは出来ても
結局、
乗り越えるのは
自分自身

みんなに
その強さを持ってほしい
持たせてやりたい

乗り越える事を
覚えさせてやりたい

倒れる事もあるだろうけど
起き上がる力を
持たせてあげたい

・・・・

今日の試合は
そんなこんなで惨敗

自分自身
何かしてやれな
かったのかと
悔やまれる位
哀しくて。。

その後の練習見てても
色々考えてしまって

このよくない流れは
やっぱり原因があるのだと

明日も試合

今日より明日

少しでも

ほんの少しでも
前に進んでいて欲しい

うちの
怒られ坊主も
何かしら感じたのか
ただ単に気紛れなのか
帰宅してすぐ
ティーしてくれと。

ちっちゃな力も
ちっちゃな勇気も
ちっちゃな頑張りも
みんな集めれば
大きな力に変わると信じて

みんなで頑張って!





2013.05.05 Sun l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://arrowsdiary.blog120.fc2.com/tb.php/151-de08a2d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。